断食 デメリット

断食のデメリット

断食ってデメリットがあるの?

 

 

断食の最大のデメリット、それは
空腹感がとても大きく、最後まで続けることができないことです。

 

 

たしかに、断食を達成した後は実践前よりもは
少しだけ痩せているかもしれません。

 

 

しかし、それは成功できたらのお話です。
大抵、断食を実践をしようとしても空腹感に我慢できずに
おやつ、食事に手をだしてしまいます。

 

 

実際、私が実践したときにも少しなら良いかなと思い
お菓子に手を出してしまいました・・・。

 

 

もちろん、結果は散々で体重は全く落ちなかったです。

 

 

断食を成功させるのはそれくらい難しいことなんですね。
それに、例えその時に成功したとしても
反動で食べ過ぎてしまい、リバウンドする方とても多いのも事実です。

 

 

では、断食の代わりとなるデトックスができて、
美しくやせられる方法はないのでしょうか?

 

 

もちろん、あります。

 

 

私もその方法を実践して、2ヶ月で10キロ痩せることができました。

 

 

その方法が酵素ドリンク・ベジライフを使用した
朝食を置き換えプチ断食です。

 

 

方法は、朝食の代わりにベジライフを20ミリリットル飲むだけです。

 

 

これなら、簡単に実践できますしベジライフに含まれている
豊富な栄養のおかげで、空腹感を感じることなく実践できますよ。

 

 

酵素の力で便秘も解消されたので、肌もツルツルになったんで
すごく嬉しかったです^^

 

 

短期間で美しく痩せたいなら、ベジライフを試してみてください。

 

 

>> ベジライフの紹介記事はコチラ